操作履歴

全ての取引オペレーションを含むエキスパートテストプロセスに関するメッセージは、自動的に「操作履歴」タブに配信されます。この操作履歴は、エキスパートテストについてのメッセーを取り扱う以外は「ターミナル⇒エキスパートアドバイザ」ウィンドウに類似していますが、市場での機能は異なります。エキスパートがテストされると、データは/TESTER/LOGSディレクトリに保存されます。テスター操作履歴ファイルはYYYYMMDD.LOGの様にログの日付で/EXPERTS/LOGS ディレクトリに保存されます。保存されたログを見るには「開く」コンテキストメニューコマンドを実行し、必要なファイルを選択します。クリップボードにメッセージをコピーするには、「コピー」コンテキストメニューコマンドを実行します。「全て削除」コマンドはディレクトリから全てのログを削除し、タブを整理します。これは多すぎるハードディスクのファイルを整理する場合に便利な機能です。

詳しくは「エキスパートアドバイザのテスト」及び「最適化」セクションをご覧下さい。

ジャーナル