Market Facillitation Index

テクニカル分析であるMarket Facillitation Index(BW MFI)は、1ティックの価格の変動を示すテクニカル分析です。このテクニカル分析の絶対値はそれ自体では何も意味せず、テクニカル分析の変化にのみ意味があります。Bill WilliamsはMFIと売買高の関係を次のように重視しています。

  • Market Facillitation Indexと売買高が増加する場合、次のことが示されています。a) 市場への参加者数が増加している(売買高の増加)。 b) 新しい参加者はバーの動きの方向にポジションをオープンしている、すなわち動きが始まり速度を上げている。

  • Market Facillitation Indexと売買高が減少している場合、市場参加者がもはや興味を失っていることを意味しています。

  • Market Facillitation Indexは増加しているが売買高が減少している場合、市場が顧客の売買高によって支えられておらず、トレーダー(取引業者及びディーラー)の「立会い場での」思惑によって価格が変動しているという可能性が最も高くなります。

  • Market Facillitation Indexは減少しているが売買高が増加している場合、ブルとベアの間で戦いがあり、売買高は大きいという特徴を示しますが、力が均衡しているため価格は大きく変動しません。競争しあうグループ(買い手対売り手)の一方が最終的に戦いに勝ちます。通常、このようなバーの変わり目で、トレンドの継続または終了が確定するかどうかが分かります。Bill Williamsはこのようなバーを「おじぎをしている」と呼んでいます。

計算 :

Market Facillitation Indexを計算するには、バーの最も高い価格から最も低い価格を引いてそれを売買高で割ります。

BW MFI = RANGE*(HIGH-LOW)/VOLUME

ここで :
RANGE : 乗数であり、小数点の差異を整数にする

Market Facilitation Index